2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

メニュー

  • ダイアリー
  • コミック
  • ムービー
  • ささやかなギモン
  • ねこんぽ

My favorite

ぽれぽれ管理人が 猫パンチTV以外で よくお邪魔するブログ

◆とっても猫 や ちょっと猫

« 2005年2月 | トップページ | 2005年4月 »

2005年3月16日 (水)

エサ置き場の悩み

クライマーな彼女では、よじ登りで、ちゃれんじゃーでは、ジャンプで、テレビボードカウンター登頂に意欲的に取り組んでおったネコ3号ことノンちゃん。

よじ登りから、カウンターに上がれるようになってしまった。

カウンタートップには爪が引っ掛からないので無理だろう、と思っていたのだが……。 見ていたら、後ろ足を上手く踏ん張って上がっていた。

さて、困ったぞ。

ノンちゃんは、あそこだけ登れない、というので、凪彦のエサ置き場にしてあったのだ。 凪彦のエサは尿路結石に配慮した療養食なんである。

彼は、これしか貰えないので食べているが、ゴンは食べない。 マズイらしい。 それをノンちゃんは美味しそうに食べるのだ。 好き嫌いのないのは結構なことだが、病院で買う療養食は高いのだよ。

時間の問題にしても、取り敢えずアソコは、今暫く凪彦クン用置き場として聖域とできるだろうと思っていたのだが、最後の砦もあっさり破られた。

エサ置き場……これからどうしようか、とニンゲンは、お悩み中なのである。

0317_2and3_1

自分の1年齢未満コネコ用エサも、ゴンおばちゃま用普通のエサも、
凪彦おにいちゃま用療養食エサも
みんなのご飯食べ放題……なんでも食べるヨイ子(?)です。

……まぁ、あれだけ走り回れば、お腹もすくわなぁ。

ダイアリー | | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年3月13日 (日)

第25話 鳴かぬなら・・・

続きを読む

コミック | | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年3月10日 (木)

みどりの指 と みどりの鼻

ここ数日、暖かなのをいいことに、庭の沈丁花の香りを楽しみながら、日向にしゃがみこんで土やミミズと遊んでいた。

ビオラやノースポールが勢いづいてきた。
4月には、チュウリップやチオドノクサ、ムスカリ、ロベリア、シバザクラ、エニシダ……少し遅れてバラ……春の花たちが咲きそろうだろう。

外国小説で、園芸の達人を「みどりの指を持っている」という表現があるらしい。 私の指は、緑ではないかも知れないけれど、茶色ではない、と言っていいんではないかなぁ……などと思ってみたりする。 たま~に、茶色になることもあるけんど……。

-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----

↓みどりの鼻を持つネコ3号

ネコ写真漫画

緑の正体は、ハーゲン○ッツの抹茶アイス

食べている間中、しつこくまとわりついてくる。

右からを無視すれば左から、左からを無視すれば右から
これを数度繰り返した挙げ句、背後に回って肩によじ登り
上から真剣に覗き込む。
手も出す。

そんなに欲しいのか、と
食べ終わったカップを差し出してやったら
一生懸命舐めていた。

ハイ、ごちそうさまね、とカップをはがしてみれば

みどりの鼻

ほんとに楽しい子じゃ。

ダイアリー | | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年3月 6日 (日)

第24話 世界の中心

続きを読む

コミック | | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年3月 4日 (金)

第23話 雪やこんこ

続きを読む

コミック | | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年3月 2日 (水)

第22話 ねこ的間合いの測り方

続きを読む

コミック | | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年3月 1日 (火)

春・鳥・花・風・寝子

眠いのは、春だから? などと3月のカレンダーを横目に見つつ、眠気と戦っております管理人です。

春は名のみの3月か……、おっそとぉは、寒いぞ~。
というので、ヒーターがんがん点けてます。
そのせいで眠いのかもしれません。

ネコ3匹も、あっちこっちと好きな場所で眠りこけております。

欺瞞でもいい、と強引にでも「春」を実感したくなる3月。
そのうえ眠かったりすると、思い出すのが「春暁」ですね。

「春暁」(孟浩然)

春眠不覺曉
處處聞啼鳥
夜來風雨聲
花落知多少


日差しだけは明るくなってくる、というか、日照時間は確かに伸びてきているわけで。

しゅんみん  あかつきを おぼえず、

に、なるのですわね。
いや、夜明け前に起き出すなんて事は、冬至の頃でもまず滅多にないのですが。(素) つまり、いつだって あかつきを おぼえず。

しょしょ ていちょうを きく。

そーそー、最近、ヒヨドリがやかましく鳴くのですよ。
全身ほぼ灰色にホッペが暗紅色の乱暴者ね、ヒヨドリ。
あれが、だ、花芽や花を喰っておるのです。(憤)
花を喰うために引っ張るせいで、根の張りがしっかりしていないビオラなんか、ズボッっと引き抜かれちゃうのですよ。(怒)

おねがい、止めて。

と、言っても聞いては貰えそうにないので、リンゴを庭木に刺してやったです。 食糧援助したぞ、そっちを喰ってくれ、花は喰わないでくれ、頼むから。(願)

やらいふううのこえ、

一昨日くらいでしたか? 夜、風が強かったの

はなおつること しりぬたしょうぞ。

はいな、咲いたばっかりのクロッカスの花びらが、ぜーんぶ吹っ飛ばされて消えていたですよ……しくしく。(悲)


……えーと、もし、高校生がココに迷い込んできたのなら、見なかったことにした方がいいです。
真面目に味わいたい人は、さらに自分で検索してみよう<五言絶句「春暁」

-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----

一年中↓よく寝る
ねこ

オデコこっつんこ、でカワイク寝てます。 平和そうです。

いいショットなんだけど……毛布が汚い……。

ダイアリー | | コメント (0) | トラックバック (0)