2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

メニュー

  • ダイアリー
  • コミック
  • ムービー
  • ささやかなギモン
  • ねこんぽ

My favorite

ぽれぽれ管理人が 猫パンチTV以外で よくお邪魔するブログ

◆とっても猫 や ちょっと猫

« 第25話 鳴かぬなら・・・ | トップページ | 第26話 ネーミングに見る夢は »

2005年3月16日 (水)

エサ置き場の悩み

クライマーな彼女では、よじ登りで、ちゃれんじゃーでは、ジャンプで、テレビボードカウンター登頂に意欲的に取り組んでおったネコ3号ことノンちゃん。

よじ登りから、カウンターに上がれるようになってしまった。

カウンタートップには爪が引っ掛からないので無理だろう、と思っていたのだが……。 見ていたら、後ろ足を上手く踏ん張って上がっていた。

さて、困ったぞ。

ノンちゃんは、あそこだけ登れない、というので、凪彦のエサ置き場にしてあったのだ。 凪彦のエサは尿路結石に配慮した療養食なんである。

彼は、これしか貰えないので食べているが、ゴンは食べない。 マズイらしい。 それをノンちゃんは美味しそうに食べるのだ。 好き嫌いのないのは結構なことだが、病院で買う療養食は高いのだよ。

時間の問題にしても、取り敢えずアソコは、今暫く凪彦クン用置き場として聖域とできるだろうと思っていたのだが、最後の砦もあっさり破られた。

エサ置き場……これからどうしようか、とニンゲンは、お悩み中なのである。

0317_2and3_1

自分の1年齢未満コネコ用エサも、ゴンおばちゃま用普通のエサも、
凪彦おにいちゃま用療養食エサも
みんなのご飯食べ放題……なんでも食べるヨイ子(?)です。

……まぁ、あれだけ走り回れば、お腹もすくわなぁ。

ダイアリー | | コメント (0) | トラックバック (0)

トラックバック



この記事へのトラックバック一覧です:
エサ置き場の悩み:

コメント

コメント書く