2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

メニュー

  • ダイアリー
  • コミック
  • ムービー
  • ささやかなギモン
  • ねこんぽ

My favorite

ぽれぽれ管理人が 猫パンチTV以外で よくお邪魔するブログ

◆とっても猫 や ちょっと猫

« 第98話 へそまがり | トップページ | 確信 »

2007年7月29日 (日)

入ります!想定外篇

大きさ比較の定番といえば、タバコの箱やらポッキーの箱やらですが、あえて乾電池単一です。

0729b2

暑くなってきまして、猫も涼しいところを探して、家の中、思い思いの場所に散っていたりいたしますね。3匹とも見えないなぁ、と思うと、2階の3室各々に一匹ずつ伸びていたり……。

探しに行くと、たいがいパッと目に入るところに居るのですが、今日、昼の点呼確認でノンちゃんだけ居なかったのです。

-----*-----*-----*-----

探しても探しても見つからない。家の中どっかには居る筈なのだが、いつものお気に入り場所や居そうな場所を隈無く探して見つからなかったのだ。

そして最後に、残るはココか、しかし入れないだろー、入れっこないべさ、という場所に居るのを見つけた。

ベッドの下。そのベッドは低い。強度確保に骨組みに木枠を回してあるから、木枠下縁と床との隙間は

0729e
こんなもん。

+出っ張りの上5ミリほどありますか……単一電池縦寸法からすると、床から木枠縁まで6センチ。

木枠をくぐり抜けてしまえば、中は、猫がくつろぐには十分の高さがある。

しかし、ふつー、子猫ならともかく、ノンちゃんくらいの猫が通れるとは思わないですよねぇえええええ?

いったいどんな格好で入ったのだ、と思いつつ呼んでみたが、呼んでも出てこない。とにかく居たならいいわ、気が済むかお腹すくかしたら出てくるだろう、とほっといた。

しかし、夕方になっても階下にやってこないのですよ。

またベッドの下を覗き込んでみたら、奥~の方で目をまん丸にしてる。

……もしや、入ったはいいが出られないのか!?

オモチャや焼き鰹で釣ってみたら、こっちの縁までは来るのだけど、出てこない。木枠縁下に見えている顔は、ほんとにどうやって入ったん?という大きさに思える。

0729a

ん~、耳は寝るとして、顎から喉をべったんと床につけたら、頭蓋骨、6センチいけるかもですね。しかし胴体は「トルネードでにゅるりん」でも入るのが不思議だ。


結局、マットをどかして、木枠に渡された板三枚を順に外して出してやった。


ねぇ、よく入ったねぇ。どうやって入ったの?

0729c
「ん?ノンちゃん、スリムだもーん」

0729d2

「ノンちゃん、スライムだもーん」の間違いではないのか……。

なんでもいいけど、入るなら自分で出られる場所だけにしといてクダサイ。

ダイアリー | | コメント (7) | トラックバック (0)

トラックバック



この記事へのトラックバック一覧です:
入ります!想定外篇:

コメント

ご無沙汰してます♪。
ノンちゃん、無事脱出できて良かったね。
ず~~~っとベットの下で
「どうしよう、どうしよう(大汗)」
と困惑してたんでしょうか?
ホント、出れて良かったね。


投稿: かおりん | 2007/07/29 10:54:33

頭さえ通ればどこでも通り抜けられるというのは冬眠する熊の話だったでしょうか?きっと猫もそうなのですね。ノンちゃんは静かに困るタイプなんですねぇ。

投稿: nora | 2007/07/29 21:18:11

「マット重かったなの〜。板も面倒だったなの〜。あー、腰痛っ!」byのの

投稿: 風遊 | 2007/07/30 9:48:51

■かおりん さん
こんにちは~♪
何を考えているんでしょうねぇ、って感じです。
真剣に探してしまいましたよ。
最近それでなくても探し物が多いのに<アルツ気味(笑)

■nora さん
>頭さえ通ればどこでも
熊は、はじめて聞きました。
猫は聞いたことがありますが、凪彦がアタマ通っても肩でつかえるとサッサと諦めて後退するのを見ているので、猫の性格にもよるのかもですね(笑)
>静かに困る
そうなんですよ、鳴きもしないのです。

■風遊 さん
ソレ、超ウルトラ想定外(爆)
比較対象物へのコメントは?( ̄▽ ̄)

投稿: まな | 2007/07/30 12:01:24

「ノンちゃん、スライムだも~ん」
が、ツボにはまって噴出してしまいました。

投稿: ぶっち | 2007/07/30 13:33:23

のんちゃん、お顔ちいさ~い。かわいっ。
もしかして、顎の関節外しとか出来て入ったけど、出る時に外し方を忘れちゃったとか・・・?(イヤ~恐怖)
関係ありませんが、隅田川花火大会は毎年、我家のにゃんこ達を恐怖のどん底に突き落とします。(うちから打上げ会場まで徒歩400Mほど)
昨年押入れでよだれを垂らして極限状態にいたシナ君は今年、梁とたんすのわずか18cmほどの隙間に約一日半入ってました。
7キロの巨体でよく耐えたなぁ、と感心しました。

投稿: つぼねえ | 2007/07/30 14:08:09

■ぶっち さん
中国雑伎団、イケルかもですね<ノンちゃん

■つぼねえ さん
顔よりも、あのぷりぷりなオシリや逞しい肩が通るのが不思議です。肩や腰の関節外しが出来るのかもしれません……。
花火大会!近かったら猫には恐怖でしょうねぇ。
18cmに7キロですか……想像するだけで……。

投稿: まな | 2007/07/31 14:55:06

コメント書く