2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

メニュー

  • ダイアリー
  • コミック
  • ムービー
  • ささやかなギモン
  • ねこんぽ

My favorite

ぽれぽれ管理人が 猫パンチTV以外で よくお邪魔するブログ

◆とっても猫 や ちょっと猫

« ねこんぽ Nr54 | トップページ | ねこんぽ Nr55 »

2010年12月23日 (木)

祈り

あなたの傍にいた人は とてもあなたに優しかったね

深く限りなく優しくなれる対象がある人は幸せです
そんな幸せを知る人の存在を
確かなものと感じることが出来た我々もまた幸せです

たくさんの人を幸せにしたあなたは偉い

悠久を抱く空を見上げ

あなたが駆け抜けた時間を想う

101223b_2

会ったことも触れたこともなくても
ドットが綴り出す訃報に胸の奥を掴まれる

どんなにか、と

身近で見守り優しく撫でてきた手を持つ方達が
深い悲しみを乗り越えられますようにと祈りたい

| | コメント (8) | トラックバック (0)

トラックバック



この記事へのトラックバック一覧です:
祈り:

コメント

果てしない宇宙と悠久の時の流れの中で、
出逢えた奇跡、共に過ごせた幸せに感謝。

そしていつかまた、
たとえお互いそれと気付かなくても
どこかで出逢える時が来ることを。

メリークリスマス。

投稿: クロクロ | 2010/12/24 10:56:46

 神様に使わされて私たちの元にやって来た天使が 地上任務を無事終え 又 神様の下に帰って行ったのですね。心の中に いっぱい 暖かい物を詰め込んで。

投稿: 仔だくさん | 2010/12/24 11:25:42

なにかコメントを、と思いながら、涙があふれて、言葉が思いつきません。
ごめんなさい。
ありがとうございます。
気が済むまで、泣いてます。

投稿: KYOKO | 2010/12/24 16:46:41

流れる涙・・・
今日はお月さんが煌々しています。

投稿: 銀次郎と鈴 | 2010/12/24 21:14:29

今は自分を締め上げるのみ。

投稿: ショー吉 | 2010/12/25 13:21:04

ここ最近、怖くて猫パンチTVそのものにアクセスすることを躊躇われていました。
今も涙が出てきます。

不思議なもので、おっしゃる通り会ったことも、触れたこともないし、ブログを通して接してきたけれど、やっぱりこれが命の重さなんでしょうか。
虹の橋を渡ってしまうのが、こんなにも堪えるんですね。。。

投稿: ゆっこ | 2010/12/25 15:56:08

たくさん泣いてください。
悲しみが洗い流されて、
心に温かい思い出だけが優しくよみがえるようになる日が、
1日も早く訪れることをお祈りしています。

投稿: みちる | 2010/12/25 16:44:41

旅立った愛猫達の事が思い出されて涙が止まりません。
もじしゃまはみんなからこんなにも愛されて幸せな猫生だったと思います。
そして多くの人に幸せをくれたあなたは偉いです。
虹の橋のたもとで楽しく過ごして欲しいです。
またいつか会う日まで・・・。

投稿: amirin | 2010/12/26 14:12:20

コメント書く